読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ

ゆるゆると日常を。

フィリピンで携帯を買う

こんにちは。タイトル通りの内容です。

 

留学して1週間がすぎ、最初の週末です。

日本から持ってきたケータイ、フィリピンではもちろん使えません。

SIMロック解除?しないとダメみたいで、韓国人の友達からはうわっ、SIMフリーじゃないの!?wwwwwダセぇwwwwww的な扱いを受けて、おのれIT大国め…と自分のIT系知識の欠落ぶりに落胆した次第です。 

余談ですが、韓国人はメッセージアプリとして、カカオトークを使います。LINEを使ってる人は見たことないです。

 

メッセージ、電話でやりとりするときに、Wi-Fiがないと屑鉄と化す自分のアイフォーンに見切りをつけ、Asusのzenfon goを4000pで購入しました。日本円にすると、約9000円くらい。安い。

購入もカンタンで、お金払ってレシートに名前書いて終了。

それと、Simカード(40p)とロードカードというものを同時に購入。

このロードカードはいうなればプリペイドカードのようなもので、データを前もって買うというようなイメージです。これが1000p。合計で5040p。まあかなり安いです。

 

SIMカードをインサートし、ロードカードに書かれた番号をカード裏面の指示通りに行えばものの10分で使える状態になります。

あと、韓国の友達がプロモに入った方がいいとのことで、最初は訳分かんなかったんですが、日本でいうパケ放題的なものですかね。これで1ヶ月使い放題。んで、1000p。つまり約2000円。

 

なかなかいいものです。日本でSIMフリー化して持ってくのがベストですが、海外で携帯買うってなかなかない経験なので、ぜひ試してみてください。

それでは、さよなら〜f:id:tkc19101:20170430180636j:image